2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い波だな~(毎日かっ!www)、だって本当だもん。。。_いよいよ最終日。

次の日は、昨日の朝に来たレフトに。

朝はこっちがオフショアで、午後から風が変わり、島の反対側のライトがオフショアになるという。

ここは、奥と手前にピークがあり、バレルセクションもあって、良い波だ!
3ftくらいある。

こうやって書くと、『本当に毎日、良い波なのかよ~?』と、疑われるかもしれないけど、本当に良い波なんすよー。


良い波やん~
でしょ~?


皆で入水。
俺はレフトが苦手なので、早いセクションに手こずったけど、何本か良い波に乗る事が出来た。


good left


しばらくするとカズくんが、

『福ちゃん、上陸してる!』

と言って、岸の方を指差した。確かに歩いている。

海からあがってから福ちゃんの所に行くと、凄く落ち込んでいる。。。ビール飲みながら。。。足をみると結構切れていた。
落ち込む福ちゃんを気遣い、励ます皆。

『皆やってますから。俺もやってるから』

と、タカさん。
美しいものにはトゲがあるんだよね。波は極上なんだけど、ボトムはリーフ。。。仕方ないよ、経験だから。俺もここでリーフの上を転がった。

皆があがる頃に、タカさんが入水。
しばし、ソロセッション。


午後から、島の反対のライトに。

ローカルや島にステイしている人で結構混んでいる。これだけ波が良ければ仕方がない。
波はやっぱり、極上♥

このポイントは今までサーフしてきたポイントと少し雰囲気が違う様に感じた。
言葉でうまく言えないけど、ピンとしているっていうか。。。
そうそう、空気が張っている感じ。
コアな感じがする。海も、陸からも。
ここの『The day』を狙っている、熱い想い、息づかい、視線を感じられた様な気がした。

girls.jpg


yahoo.jpg


デリ in the barrel


deli in the barrel 2


kids paddling


kids surfer


福ちゃんスマイル


モノウリーノ


夢見るキッズ


1本目、テイクオフは成功したがノーズが刺さり、ワイプアウト。
その後もずっとこんな感じの繰り返しで、降ったり、バレルに入ってもつぶされたり。。。

masato wipeout show2


まさとワイプアウトショー1
クヤシイ・・・・・・・


まともに乗れたのはなかった。自分の実力不足がもどかしい。
何も言わずに海に入り続けているけど、本当は吠えてしまいたい程、クヤシイ。。。
やっぱり、本物の波で、良いポジションで、バレルメイクしたい。
それができないのは、自分の実力なんだなぁと、旅に出るたび、叩きのめされて、わからされる。
俺がこの世界が好きなのは、完全な実力世界だということもあるんだろう。
海に入って、波に乗っちゃえば、全てがわかりますから。ウソのない世界。

あぁ、くやしぃ。。。でも、頑張るしかない!
くやしいから、海に通い続けるし、旅に出続ける。それも理由のひとつ。

パーティ後



明けて、最終日。

キャプテンin the last morning


last morning


down patrol1


down patrol2


makan pagi



昨日のライトをチェック。
風も合っているってことで、ここでやる事に。

相変わらず良い波です。
今はロータイドに向かっていて、時間の経過と共に、どんどん潮が引いているのがわかる。
波に乗って行くと、いかにも浅いって感じで波がよじれている。本当に浅い。

morning glass


rip curl


数本、波に乗り、バレルを狙ってハンドストールしてみるけど、ポジショニングが悪く、入れない。

またまた、自分の実力不足を知る。そして再度、落ち込む。
でも、自分の実力なんだから、落ち込んだって仕方がないし、後は自分次第なんだ。
旅に出て落ち込んでネガティブな気持ちになっていると、波に乗れなくなってくる。(俺だけ?)

そう、気持ちって大事なのだ!!! と、気持ちをリセット。

だけど結局、バレルメイクは次回への課題として持ち越しとなりました。
頑張って、修行したいと思います!!!(きばりすぎて、ウンコもらさないようにしなくちゃ~♬)

しばらくしてあがり、昼食を食べる。
ずっとおいしい食事を作ってくれたポヨン。本当にありがとう。


その後、腹ごなしに少し泳いだ。
リーフの形や魚たちを観ながら、浮遊感を味わう。最高に安らぐ時間。
ウジャンの波乗りを波の裏側から眺める。
俺がハマっているのは、潜って水を通してみる太陽。そこに向かって力を抜いて浮き上がってくる。それがとても気持ちがいい。

俺が海からあがるとみんなで写真撮影。
俺を待っていたら、曇ってきたとかブーブー言われながら、皆でテマーン写真。

テマーン!!!


それから、皆で話し合って、少し早いけどパダンに向かう事になった。
おのおの、ボードをパッキングしたり、荷物の整理をしたり。

そして、パダンに向かった_

last sunset


All photos shooted by Taka-sang.




テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teman2009.blog16.fc2.com/tb.php/8-f574f4f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

Masato.K

Author:Masato.K
自分改革に取り組む、マイペース人間

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。